四柱推命で有名人を勝手に鑑定

ALSの天才物理学者!スティーヴン・ホーキング博士を鑑定!

Pocket

 

こんにちは!四柱推命鑑定師の葉理です!

今回は、地球上でもっとも有名な物理学者、

スティーヴン・ホーキング博士を鑑定します!

 

ホーキング博士の訃報が

ニュースで報じられました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

ホーキング博士とは、

独創的な宇宙論を発表しつづけた

イギリスの天才物理学者です。

難病にかかり車イスで生活をしながらも、

活発な研究活動をされて、

「ブラックホール蒸発理論」や宇宙創成に関する

誰も思いつかなかった理論をいくつも発表し続けた方です!

 

本日は、そんなホーキング博士が、

どんな性格だったのか

いろんな角度から鑑定します!

 

 

~日柱天干は『』~

ホーキング博士は、日柱天干が『』の方!

』は自然界では「宝石」を表します♪

「宝石」と言っても、最初は「原石」なので、

輝く為には磨かなくてはなりません。

 

その為人一倍、人生上で苦労が多い方。

ですが、その苦労を乗り越えると

誰よりも輝くことができる才能を持っています。

 

輝かしい功績の裏に、私たちが知っている

何十倍もの苦労を重ねて

ここまでの地位を確立したのでしょう。

 

この『』を日柱天干に持っている方の性格は、

ナンバーワンよりオンリーワン

独創的なタイプ。

自分だけのオリジナルにこだわります。

また、とても繊細な心の持ち主でもあります。

 

~とにかく負けず嫌い 独立独歩~

ホーキング博士は、通変星に

比肩』を3つも持っています。

とにかく負けず嫌いで努力家なタイプ。

良きライバルにも恵まれて、

切磋琢磨しながら成長されてきたのでしょう。

 

また、月柱には『』がありますので、

学生時代や若い頃には年上の人から

助けられることが多かったのでしょう。

沢山の人に助けられ、きっかけを与えてもらえ、

そして支えられて生きてきたからこそ、

「天才物理学者」になる事ができたのでしょう。

 

~特殊な星~

ホーキング博士は日柱・月柱・年柱全ての天干が『』、

また、全ての柱が地支が「三合会局」の関係にある為、

宿命大半会』が3つある方。

 

誰も成し遂げる事が出来ないような偉業を達成し、

活躍された分野の歴史に名を残すタイプです。

 

「天才科学者」らしい、

魅力的な特徴の命式でしたね。

 

本日はここまで!

次回をお楽しみに!

コメントを残す