四柱推命で有名人を勝手に鑑定

本日は「小満」の日!四柱推命豆知識講座~十干~

Pocket

こんにちは四柱推命鑑定士の「葉利」です

本日は二十四節気の『小満(しょうまん)』の日です

小満』とは、「万物が次第に成長して、

一定の大きさに達して来るころ」を表しているようです

麦畑が緑黄色に色付き始める頃のようですね

また、西洋占星術では『小満』を

双児宮ふたご座)の始まりとしているそうです

沖縄では梅雨の意味も加えて、

小満芒種(すーまんぼーすー)と言われていたりもするそうです

小満』は二つ目の夏の二十四節気です

徐々に夏らしい気候に変わっていくでしょう

次回は6月6日の『芒種(ぼうしゅ)』について解説致します

さて、本日は四柱推命についてのお話をさせて頂きます

皆さんは『十干』にはそれぞれ

パワースポットがある事をご存知でしょうか

今回は、一つずつ解説してみたいと思います

⇒木
甲は「木」を表しますので、
木が沢山ある場所に行くと運気が上がります。
神社のご神木など、もともと高いエネルギーを
秘めている木と接すればさらに運気UP

⇒花
乙は「花」を表しますので、
花が沢山ある場所に行くと運気が上がります。
花畑なんてとっても理想的なのですが、
難しい場合は、花屋さんで花を見るだけでも良いですね。
できれば一輪でも良いので家に花を飾るとさらに
運気が上がりやすいでしょう。

⇒太陽
丙は「太陽」を表しますので、
晴れの日に外に出ると運気が上がります。
毎朝起きたら太陽の光を浴びる癖をつけると
さらに良いですね!

⇒月
丁は「月」を表しますので、
月が出ている時に運勢が上がります。
夜、ベランダや窓から月光を浴びるとさらに良いですね!
満月か新月だと効果が高くなります!

⇒山
戊は「山」を表しますので、
山登りをすると運気が上がります。
新鮮な自然の澄んだ空気をいっぱいすって
リフレッシュする事が適度に必要のようです。
富士山を見るだけでも運勢が上がります。
ですが、一番は登る事です。

⇒畑
己は「畑」を表しますので、
畑仕事等をすると運気が上がります。
難しい場合は、家でガーデニングでも効果があります。
また、己には「故郷」の意味もありますので、
実家に帰ってゆっくりしても運気が上がります。

⇒刀・鋼
庚は「刀」を表しますので、
家に模造刀など置いてあると運気が上がります。
難しい場合は、刀の博物館等で本物の刀を見に行くのも良いでしょう。
又は、庚には「鋼」の意味もありますので
鉄鋼石のブレスレットを身に着ける事もオススメです。

⇒宝石
辛は「宝石」を表しますので、
博物館や宝石店等で本物の宝石を見たりすると運気が上がります。
一番は、高価な宝石を身に着ける事です。
難しい場合は、パワーストーンでもOKです!

⇒海・川
壬は「海」や「川」を表しますので、
澄んだ川や海に行くと運気が上がります。
難しい場合は貝殻を家に置いても効果があるでしょう。
金魚など魚を飼う事で運気が上がります。

⇒雨・雪
癸は「雨」や「雪」を表しますので、
雨の日に外に出る事で運気が上がります。
雪の日はさらに運気が上がりやすいでしょう。
飲料水などにこだわりを持つとさらに運気が上がります。

上記が難しい場合には、

自分の十干にまつわる物を

ケータイの待ち受け画面にして見てください

例えば、の人は「木」がメインの待ち受け画面、

丙の人は「太陽」がモチーフの待ち受け画面などなど

十干を使って、自分の運気をどんどん上げていきましょう

今回はここまで

最後まで読んで下さいまして、有難うございました

P.S.

ご意見、ご感想ありましたら

コメントどんどんくださいね

リクエストなども、お待ちしております

■メール鑑定始めました■

3000円で質の良い鑑定で

気軽に相談ができる

メール鑑定始めました

お気軽にご相談下さい

http://coconala.com/services/24434

コメントを残す