四柱推命で有名人を勝手に鑑定

祝マスターズ5位!絶好調はまだ続く?松山英樹プロを鑑定

Pocket

こんにちは四柱推命鑑定士の「葉利」です

今回は、プロゴルファーの松山英樹プロを鑑定致します

松山プロと言えば

史上初のルーキーイヤー賞金王を獲得

プロデビューから16試合での獲得賞金2億円突破という

日本史上最速の記録となりました

日本時間の今朝行われていたマスターズ・トーナメントでは、

日本最高位となる4位に惜しくも届きませんでしたが

「5位」と大健闘を致しました

そんな松山英樹プロを鑑定したいと思います

松山英樹

1992年2月25日(22)歳

~実は辛い人生を歩んできた

松山プロは、日柱の十干に『』を持っています。

』は自然界では「宝石」を表します

宝石は原石ですから、磨かなければ輝きません

ですので、自分を磨くために自ら茨の道を歩んでしまいます

ハードルの高めなトラブルが発生しやすく、

誰よりも苦悩する事も多いかもしれませんが、

その分輝くのが『』を持っている方なのです

松山プロは、これからまだまだトラブルに

ぶつかるかもしれませんが、

その分、プロとしても一人の男性としても輝く事でしょう

~大物は約束されていた

このブログでも何度もご紹介させて頂いております、

劫財』『帝旺』という組み合わせを

松山プロは年柱に持っていますね

この組み合わせはとてつもなく強いエネルギーを秘めていますので、

この先もまだまだ活躍されそうですね

年柱にこの『劫財』『帝旺』の組み合わせを持っている方は、

幼少期に身体が弱かった可能性があります

今はとても健康そうに見えますが、

子供の頃は怪我や病気が多かったのかもしれませんね

松山プロは『傷官』を持っていますので、

大変傷つきやすい方という事が読み取れました

もしかしたら、メンタルは特に弱いかもしれませんね。。。

~今年と来年以降の運勢~

松山プロは今年からとても良い運勢のようです。

具体的に言いますと「2015年2月~2018年1月」の3年間ですね

この3年間は良い状態が続きますので、

まだまだ活躍が期待できそうです

来年のマスターズも良い結果を出すことが出来るでしょう

~納音について~

松山プロは、特殊星『納音』をお持ちです。

納音』とは「白紙になりやすい」という意味があります

頑張ってきた事、積み上げてきたことが無くなってしまいやすいのです

納音』の性質上、途中まではとても良い結果が出るのですが、

最後の最後で白紙になってしまうのです。。。

「2018年2月~2021年1月」までの3年間に

天中殺』という四柱推命の厄年が入ってしまっていますので、

26歳~29歳が特に注意が必要なようですね

今の良い状態が、そのまま続けられたら良いのですが。。。

今回はここまで

読んで下さりありがとうございました

P.S.

ご意見、ご感想ありましたら

コメントどんどんくださいね

リクエストなども、お待ちしております

■メール鑑定始めました■

3000円で質の良い鑑定で

気軽に相談ができる

メール鑑定始めました

お気軽にご相談下さい

⇒ http://coconala.com/services/24434

コメントを残す