四柱推命で有名人を勝手に鑑定

青い花をご存知ですか?

Pocket

こんにちはハリです

突然ですが、あなたは

青いバラ」をご存知でしょうか

青いバラ

本来、青いバラは自然界に存在しないのですが、

遺伝子を組み換えることにより、

最近作ることができるようになりました

実はこの青いバラの研究、

花言葉さえも『不可能・ありえない

という意味がつけられるぐらい難しく

当初から開発が困難であると

いわれていたのですが・・・

オーストラリアの植物工学企業

日本の「サントリーフラワーズ

の共同開発研究にてついに誕生したのです

研究者たちの何年もの血のにじむような研究により

青いバラは完成したんですね

青いバラが完成すると、

花言葉の意味も『不可能・ありえない』から

奇跡・夢叶う』に変わり、

発表会などの贈り物などにも

沢山使われるようになりました

余談ですが、この青いバラを作る過程で

偶然にも他の青い花が先に誕生していたんです

それがこちら

青いカーネーション

はい、青いカーネーションです

別名、ムーンダストと言います

一般的に青いバラの方が、

認知度は高いようです

確かに青いカーネーションって

あまり聞いたことがないですよね

しかし、実際は青いバラよりも

早く誕生していたんです

とても綺麗ですよね

このムーンダスト、花言葉は

永遠の幸福』です。

旦那さんや彼氏から

贈られてみたいものですね(笑)

母の日に贈られたいものです

今年は母の日が終わってしまいましたから、

父の日に贈られてみてはいかがでしょうか

赤いカーネーションが母の日なら、

父の日に青いカーネーションを贈るのも

良いかもしれませんね

ちなみに、四柱推命的には

こういうムーンダストのような

綺麗で洒落た花言葉での贈り物をする

ロマンチストは、

傷官

を持っている人が多いです

傷官は、ロマンチストの星なので、

花をスマートに贈ることができるのです

ロマンチックな演出が好きなあなたは、

傷官』を持っている彼氏を是非見つけてくださいね

それでは、本日はここまで

本日も、最後までお読みいただき

ありがとうございました

P.S.

ご意見、ご感想ありましたら

コメントどんどんくださいね

リクエストなども、お待ちしております

コメントを残す