四柱推命で有名人を勝手に鑑定

☆浅田真央選手を四柱推命で鑑定☆

Pocket

今回は、ソチオリンピックで世界を魅了してくれた
浅田真央選手を鑑定してみました
 


浅田真央
1990年9月25日 (23歳)

【干支】゜・*:.。..。.:*・゜
日柱の十干に「」が入っていますので
『誰かの為の何かになりたい』という気持ちが強い人

【通変星/蔵干通変星】゜・*:.。..。.:*・゜
印綬』があるので知的でクールに見えますが、
実はユーモアあふれる楽しい方のようです
オリンピック後の記者会見で森元総理の発言について聞かれた時、
非常に大人余裕でユーモアたっぷりのある返しをしていましたね。
食神』を持っている方は、そういう言葉一言一言に面白さを秘めています

偏印』を持っていますので、発想力豊かでチャーミングな人です
しかし飽きっぽいところも少しあるかも・・・

本質は日柱の蔵干通変星に『正財』があるので真面目な方です。
非常に誠実で、着実な努力の出来る方です。
恋愛もでき、良い奥さんになるでしょう

まとめると。。。
第一印象:知的な人
第二印象:発想力豊かな人
本質:真面目で誠実、良い奥さんになれる

【十二運勢】゜・*:.。..。.:*・゜
十代の頃は人に裏切られた事も多かったと思います。
日柱の十二運勢『』の影響が大きいんですね
人一倍努力して頑張ってきたからこそ、今があるのでしょう。
そんな苦い経験で傷ついた分、とても優しい方のようです。

6歳~16歳までは霊感を持っていたのではないでしょうか
』『』『傷官』を持っている人は霊感を持っている人が多いんです
真央ちゃんは日柱に『』と大運に『傷官』『』を持っていますので
気配に敏感な方だったと思われます

動物占いで見ると真央ちゃんは『』なのでオオカミです
言葉っ足らずな一面もあり、オンリーワンを好みます

【運勢カレンダー】゜・*:.。..。.:*・゜
2014年は『天中殺』に入ってます。厄年のようなものです。
この年は、何かを新しく始めると失敗したり絶対に大丈夫という事が流れてしまう年でもあります。
しかし浅田真央選手は宿命中殺の一つ『生年中殺』を持っています。
宿命中殺を持っている人は天中殺の年にピンチの中からチャンスを掴む事が出来ます
惜しくもショートプログラムでは転倒してしまいましたが、
期待を一身に背負って滑ったフリープログラムでは素晴らしい演技を披露し、世界中を魅了しました
天中殺の年に頑張ったからこそ、苦しい中で光を掴む事が出来たのだと思います

【最後に。。。。】゜・*:.。..。.:*・゜
癸巳』の人は
・周りの人に徳をもたらせ、潤いを与えます。
・結婚して子供が産まれたら、もっと安定した人生を送れるでしょう。
・特殊な道を選んで大成功された方の一人だと思います。
・人とのつながりから自分を成長できるという事が分かっている方なので、周囲の人をとても大事にしているでしょう。
・しかし、怒らせたら一生忘れない方でもありますので、要注意。

お・ま・け

【ライバル キムヨナとの相性】゜・*:.。..。.:*・゜


韓国のキムヨナ選手と浅田選手は実は似ています

日柱の十干が同じ『』で、運勢エネルギーもほとんど一緒です。
どちらも知的でクールに見られがちですが、
本質は発想力を秘めたユニークな一面を持っていて、
もしかしたら通ずるものがあったのかもしれません。
似た者同士、良きライバルなのでしょう

もちろん違う所もあります
例えば・・・仕事面の性格。マスコミの対応の仕方です

キムヨナ選手は月柱に『傷官』を持っていますので
毒舌でするどい一言を言ってしまします
反対に浅田真央選手は月柱に『食神』を持っていますので
余裕たっぷりユーモアに返すことができます
 
こういう違いが、二人の選手をより競り合わせているのかもしれませんね


いかがでしたでしょうか
真央ちゃんの今後の活躍に期待してます

コメントを残す