四柱推命で有名人を勝手に鑑定

2017年野球ドラフト候補の高校生選手を鑑定!

Pocket

 

こんにちは、四柱推命鑑定師の葉理です!

あと少しでドラフト会議が行われますね!

今年はある意味注目選手が多い為、今から本当に楽しみです!

 

今回は、高校生のドラフト候補の

履正社 安田選手
広陵 中村選手
早稲田実業 清宮選手

以上3名を鑑定します♪

 

~履正社 安田選手について~

1年生の時から話題になっていた清宮選手や、

甲子園の記録を塗り替えた中村選手よりも

若干認知度が低いかもしれませんが

安田選手は、今回のドラフトで二人に負けないくらい注目の高校生です!

 

日柱天干は『』ですので、自然界では「月」の方。

清宮選手と同じ星ですね。

』の方は、どちらかと言えばサポートタイプ。

主役よりもわき役で輝きます。

太陽があって初めて光り輝けるのが「月」ですので、

太陽のような「目標」の人物がいると、

より強く輝けるでしょう。

人当たりが良く、優しい方。

 

通変星は『』ばっかり持ってますね。

かなり変わった性格の方でしょう。

スポーツ選手に一つは欲しい『自立星』は

第二宿命に『比肩』がありましたので、

向上心もしっかりある方。

偏印』『傷官』がある為、センスの塊。

 

一つマイナスを挙げるとすれば、『生年中殺』である事。

上司・先輩運が悪い為、人間関係が影響して

才能が埋もれないかが心配です。

 

 

~広陵 中村選手について~

甲子園の記録を塗り替えた、2017年高校野球のスター的な存在ですね。

 

中村選手は全ての柱が『』とかなり特徴的な命式。

負けず嫌いで努力な方。

』は育てることが得意で好きなタイプ。

晩年には野球のコーチになっているかもしれませんね。

 

比肩』を3つ、第二宿命には『劫財』がありますので、

かなりの負けず嫌い。向上心の塊。

何かと清宮選手と比べられることが多かったですが、

見た目では分かり難いですが、

内心では闘争心をメラメラと燃やしていたのでしょう。

 

通変星に『』の星がない為、

どうしてもぶっきらぼうな振る舞いをしてしまいがち。

結果を出せれば全く問題ないですが、

結果を出せず態度だけ大きくならないかが注意。

 

 

~早稲田実業 清宮選手について~

1年生の頃から注目されていた選手ですね。

意外にも甲子園出場回数は1年の時の一回のみ。

天中殺』の影響が大きかったのかもしれません。

 

日柱天干は『』ですので、「月」の方。

日本球界のレジェンド王貞治さんを目標に、

太陽のように輝こうとしているお月さま。

月柱『劫財』『帝旺』と仕事で成功しやすいタイプの為、

スターになる素質を秘めている方。

 

ただ、非常に繊細でプライドが高い為、

折れずにどこまでやれるかが勝負。

 

 

3名の未来ある選手がどこの球団に選ばれるか楽しみです♪

 

※ドラフト後に追記するかもしれません。。。

※10/26 17:38追記

清宮選手は日ハム
中村選手は広島カープ
安田選手は千葉ロッテ

決まりましたね!!

清宮選手は日ハム!
メジャーへ挑戦される大谷選手と交代に
またスター選手を獲得されましたね!
7球団も競合があった中で、すごい引きです!

中村選手はカープが交渉権獲得!
地元の球団ですので、中村選手も嬉しかったのではないでしょうか!
カープは清宮選手に全くアプローチをしていない唯一の球団でしたので、
他の選手ではなく自分だけを見てくれたと
中村選手も嬉しかったのではないでしょうか!

外れ1位枠ではありましたが、安田選手も千葉ロッテへ決まりました!
「球界を代表する選手になるのが目標」とされているそうで、
今後の活躍が楽しみですね!

本日はここまで!

コメントを残す